シャンプー 優しい

肌に優しいシャンプー

敏感肌には優しいシャンプーを使う

敏感肌をお持ちの方はシャンプーに限らず、肌に使う化粧品や手洗い洗剤等にも、とても気を使いますよね。敏感肌の人は、そういった事に神経も敏感になるものです。特に頭部は人間にとって大切な部分ですし、髪は頭を守るための大切な役割があります。したがって、痒くてかきむしってしまったあまり、怪我をしたり出血したりして、毛穴をつぶしたり塞いだりしてしまうと、発毛が促進されずに育毛の妨げになってしまいかねません。だからこそ、敏感肌の人は肌に優しいシャンプーを使う必要があります。刺激の強いシリコンシャンプーよりも、刺激の少ないノンシリコンシャンプーを、敏感肌の人にお勧めした理由は、こういった理由からです。では、敏感肌の人のために、更にもう一歩進んだお話をします。

リンスやトリートメントやコンディショナーも考慮する

ノンシリコンシャンプーが敏感肌の人に優しいシャンプーで、育毛の心配をしている人にも効果があると言いましたが、実は落とし穴があります。それは、リンスやコンディショナーと言った、シャンプーをした後に使うものに、実はシリコンが入っている事があるのです。リンスやコンディショナーやトリートメントと言ったものは、髪を保護するためのコーティング作用がありますが、そのコーティングにシリコンが使われるのです。髪に皮膜を張ることで、さらっとつやっとした綺麗な仕上がりになるのですが、頭皮や毛穴に残さないように、綺麗に洗い流さなければなりません。なので、ノンシリコンシャンプーと同時に、ノンシリコンコンディショナーも使う事がお勧めです。セットで販売されているものもあるので、購入する場合はセットで購入しておきましょう。